好きな女性との距離を電話で縮めるためのポイント

コミュニケーション・会話術

あなたもこのような事を思われてませんか?

  • 口説き落としたい女性が居る
  • 女性を会話だけで落とすイメージが湧かない
  • 電話する時間を有効に生かしたい

その思いを実現するための電話での会話スキルが欲しい。そう思われてませんか?

実際に電話というツールを上手に活用することができれば、女性との距離を一気に縮めることができるのは間違いありません。

そして、その秘訣はたった3つに集約されます。
その3つをいかに丁寧に行うのか、そのための準備を大切にするのかが重要になってきます。

具体的にどういう事なのかということをまとめました。

なぜ女性を落とすのに電話が有効なのか

電話じゃなくて会って話せばいい。
それはごもっともではありますが、会って話すとなると、それなりの用意も必要となります。

特に女性はメイクして、服を選んで・・・と一歩家から出るだけでもひと仕事です。

電話なら、それらは一切不要です。

いつ電話するのかというタイミングは考えなくてはいけませんが、どこ(場所)の自由が効くツールですので、上手に使うと一気に女性との距離を縮めることができます。

そんな便利なツールでもある電話、一気に距離を縮めるためにとても有効なツールです。

女性を電話で落とすためのポイント

女性との電話を通して、一気に距離を縮め、落とすためにはどうすればいいのか。
そのポイントには次のようなものがあります。

タイミング

いつ電話をするのかというタイミング、いつ切るのかというタイミング。
タイミング一つで、その電話の印象が決まります。

つまり、あなたとの電話の印象につながりやすい要素です。

ネタ

何について話すのかという会話ネタはとても大切です。

電話という、声だけのコミュニケーション。
会話ネタの有無は会話が続くのかどうかを左右する大きな要素です。

リアクション

相槌を打ったり、笑ったりを声でちゃんと表現することで、良い空気感に繋がったり、相手も話しやすくなったりします。

女性を電話で落とす上での注意点

女性との距離を縮めるためのポイントを紹介してきましたが、そのポイントを使いこなすためには、次のような点に注意することが重要です。

見えないからこその配慮が重要

電話では相手の姿が見えません。
だからこその気配りや配慮が本当に大切になります。

いつ電話をするのか、楽しい会話をするための事前の準備などなど。

電話をするのはあくまで手段で、目的は女性を落とすことにあるという事からブレないようにしなければいけません。

女性を落とすという目的を忘れない

何のために電話をしているのかという、そもそもの目的を忘れないことが大切です。

電話をして、たくさん話して面白かったな・・・じゃなくて、その電話が次のステップへ繋がるものとなっているのかどうかが大切です。

女性を電話で落とす上での重要なポイント

電話で女性を落とすためのポイントと、その注意点を挙げてきました。
それらを抑えることで好印象な電話にすることはできますが、好印象=落とせるなのか?というといかがでしょう?

好印象だから落とせるとは限りませんよね。

好印象を与えることは大切ですが、それとは別に、次のポイントを抑えているのかいなかが電話で女性を落とせるのか否かを左右しています。

女性を落とすためのシナリオ

「たった1回の電話で女性との恋愛距離を一気に縮める方法」という電話だけで女性を落とすことに特化したノウハウがまとめられている教材でも触れられているんですが、どんな会話を”どんな順番”でしていくのかで、その女性を落とせるのか否かが決定づけられます。

どれだけ電話をする上でのポイントを守っていても、どれだけ注意して電話をしていても、話す内容の順番、つまりシナリオがない電話では女性を落とすことは難しくなります。

そもそも会話ネタには関係性に応じたものが多くあります。

例えば、悩み相談のような話。
深いテーマの話題は、相手への信用や信頼があってこそのものですし、すごくデリケートな話題です。

それをいきなり初対面の相手にすることはありませんし、あなたが持ちかけることはありませんよね。深い関係性だから出る話題です。

「誰かに抱かれたい夜がある」と思っていても、よく知らない男性にそれを言うことはありません。

大切なのは、それを打ち明けても良いと思える関係性を作るには、どうすればいいのかを逆算してシナリオを組み立てることで、電話だけでもモテる男は、そのシナリオ作りがとても上手なのです。

まとめ

気になる女性と、時間や場所を問わずに会話ができるツール、電話。
そんなツールを活かさない手はありません。

実際に、女性を口説き落としている男性は、電話を上手に活用しています。

では、電話を上手に活用するためにはどうすればいいのか・・・となると、いつ電話して、どんな会話をして、相手の話にもシッカリとリアクションを取れるということが大切になってきます。

基本的な事なのですが、音のみのやり取りとなる電話では、その基本が出来ていないと楽しい電話になりません。

ただ、楽しい電話だけを続けていては友達どまりです。
恋人にしたい、抱きたいなどの目的があるのなら、そのゴールに近づくためのシナリオを建てて、そのシナリオに沿った会話ネタを展開していく意識がとても重要です。

そこを抑えることができれば、電話をあなたの恋愛に活かすことができるようになりますよ。

タイトルとURLをコピーしました