初対面の女性に好印象を与えるためのポイント

出会い

あなたもこのような事を思われてませんか?

  • 女性といい関係を作りたい
  • 出会いを無駄にしたくない
  • 初対面で好印象を残したい

そう思っているけど、どうすればいいのかわからないと悩まされていませんか?

その答えは「清潔感重視」ということになるのですが、なぜそうなるのか。
はたまた、初対面で好印象を与えるのがなぜ重要なのかについてまとめました。

初対面の女性に好印象を与える事が大切な理由

まず、なぜ初対面が重要とされているのか。

そのヒントは、「初頭効果」という心理理論があります。

知ってると役立つ心理学〜初頭効果と親近効果〜
今回は初頭効果と親近効果について紹介します。有名なので知っている方も多いと思います。また、言葉や内容を知らなくても、ほとんどの人が使っている心理効果です。日常でもビジネスシーンでも、あらゆる場面で役立つのでぜひ覚えていってくださいね。

初対面の時に良い印象を与えると継続して良い印象を保ち、悪い印象を与えると、それを覆すのは難しいという理論です。

初対面の人には好印象を与える事が、その後の展開のほぼすべてを左右していると言っても過言ではありません。

初対面の女性に好印象を与えるためのポイント

初対面が与える印象が、その後の関係性を大きく左右するのが人間同士の繋がりです。
それが男女間であっても例外はありません。

では、初対面で好印象を与えるには、どうすればいいのか。
それには次のようなものがあります。

清潔感がある

女性が男性を見る時に、本能的にまずチェックするのが「清潔感」です。
少しでも不潔さを感じると、その男性を避けたいと感じるのが女性の本能です。

笑顔が多い

老若男女問わず笑顔は好印象を与えることにつながります。

笑顔が多いという印象を抱いてくれる、もしくは、たくさん笑ったという思ってもらえるだけでも、その後の関係性は非常に良好になります。

シッカリと聞いてくれる

初対面の時には、互いに緊張感を持っています。
そして、自分を知ってほしいという思いも互いにありますので、自分のことを話そうとしがちです。

そこで自分の事はグッと抑えて、たくさん話を聞いてもらえると、非常に良い印象につながりやすいです。

自信(余裕)がある

焦っていたり、不安で余裕がない感じがでていると、その不安感だけが印象に残ります。
ドッシリと構えて、動じない印象を与えているほうが、好印象として残りやすくなります。

初対面の女性に好印象を与える上での注意点

初対面で好印象を与えるポイント、それらを完璧にとまでいかなくても、意識して接することができれば、必ず好印象につながります。

ただ、なるべく次のようなことも意識しておくことをオススメします。

付け焼刃では無理が出る

初対面の印象を上げるための要素の多くは、対面時に取り繕ってどうにかなるものではありません。

例えば、清潔感を醸し出すために、爪を切り、髪形をシッカリと生活感のあるものにし、服装は相応のものを・・・となると、付け焼刃では限界があります。

日ごろから、清潔感を発揮するための努力を絶やさないことが大切です。

初対面で次の仕込みをする

初対面で好印象を残したい理由はなぜかという部分をとにかく忘れない事。
初対面で「いい人」と言われることが目的ではないはずです。

その印象を持たれつつ、次のステップへ移行したいという目的があるはずです。
そこを踏まえたアプローチが大切です。

目的を意識した初対面の印象

初対面で好印象を与えるためにポイントを挙げてきました。

無難に好印象を与えることができるポイントを列挙していますので、実践すれば必ず好印象を与える事ができますが、それがあなたの求める目的を実現してくれることになるのかというと、それはまた別問題だったりします。

女性を落とすための印象の与え方

女性を口説き落とすためにどういう印象を与えればいいのか。

このような、目的が明確にあって、そこから逆算して好印象を与えるのなら、どのような印象を強く残すようにすればいいのかという点で違いがあります。

社会人同士の付き合いとして与える印象とは違うのですから。

「gravity system」という教材では、女性を口説き落とすための好印象の与え方ノウハウを学ぶことができますが、この教材で重視しているのも、ゴールからの逆算です。

恋愛においては印象のふり幅(初対面の印象からの変化)が非常に重要になりますので、それをどう意識していけばいいのかを知っているのかどうかの違いがそのまま成果の違いとなることが少なくありません。

まとめ

初対面が与える印象がそのまま二人の関係性を左右することになるのは、心理学理論でも証明されています。

そして、その好印象を与えるポイントを紐解くと、清潔感や礼儀正しさなどの、社会人として最低限守るべきマナーのようなものが重要だということになってきます。

それらはその場しのぎでどうにかなるものではありませんので、普段から意識して自分を高める、磨くことが重要になります。

ただ、それを実践したからイコール恋愛が上手くいくのかというと、実は少し違います。

その人とどうなりたいというゴールがあるのなら、そこから逆算して、ゴールに繋がりやすい印象を与える工夫が重要で(要するにギャップです)、恋愛が上手い人は、そこを上手にコントロールしています。

そこまでを一気に意識するのは難しいと思われるなら、まずは清潔感を大切にする。
初対面で失敗してないが、なぜか恋愛に繋がらないとするなら、ギャップを意識してみてください。

今より良くなるはずですよ。

タイトルとURLをコピーしました